一人ではアフィリエイト作業に限界を感じてきたので、それを外注化するための作業日記。

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日記

仕事ができる外注さんの話

最近、新しく採用した外注さんは、文章作成の経験者なので、かなり完成度の高い文章を書いてくれます。

今回は、その外注さんから聞いた話です。

その人は、3年ほど在宅で文章作成の仕事をしていたそうです。
色々な会社で、記事を書いたり、ブログを作成したり、データ収集をしていたそうです。
中には、最初に教材を買わされそうになった、という詐欺まがいの会社もあったそうです。
これはちょっとダメですね。

それに、単価が少しずつ上がっていたのに、突然、会社側から仕事量を減らすと言われて、今までどおりに稼げなくなったと言っていました。
僕としては、これだけ完成度の高い記事を書いてくれる優秀な人なのに、もったいないと思いました。

僕は今までに、外注さんの単価を上げたり、仕事量を増やしたことはありますが、単価を下げたり、仕事量を減らしたことはありません。
多少は赤字になったとしても、サイトやブログの数が増えれば、長期的にそれなり稼げるからです。
外注さんに支払うお金は月に数万円なので、ガンガン仕事をしてもらった方が絶対に良いはず。

でも、僕としては、こんな優秀な外注さんがウチで仕事をしてくれて、とても良かったと思っています。
それに早速、単価アップもしておきました。
長く続けてくれることを期待しています。
スポンサーサイト

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。